ホーム > ニュースリリース一覧 > ニュースリリース

   新製品リリースのご案内
2016年7月14日


手描きできれいな間取り図を作成できるアプリ「PowerSketch」を無料で配信開始


■製品概要

株式会社マジックアワー(本社:東京都目黒区 代表取締役:竹内聖志)は、手描きで間取り図を作成できるiPad用アプリ「PowerSketch」(パワースケッチ)を2016年7月14日よりApp Storeにて配信開始いたしました。

「PowerSketch」iPad版は、不動産業務で広く利用されているデスクトップアプリ「PowerSketch/MS」をベースに、タブレットの特性を生かして新たに手描きの作図機能を搭載し、素早い入力が可能となった間取り図作成専用アプリです。
国内仕様の豊富なシンボルパーツが標準添付されているため直ぐに作成を開始することができます。

なお、今後は異なるデバイスで作業した場合でもデータを共有できるよう、作成した間取りデータのクラウド保存に対応する予定です。



■特徴
    ◆手描きで部屋を自動生成
  • 画面上に指で描いた線は壁として認識され、がたつきや歪みが自動補正されて瞬時に部屋が生成されるため、メモを書くような操作できれいな間取り図を効率的に作成できます。

    ◆本格的な作図機能が無料
  • 間取り図の作成や保存はもちろん、尺モジュールに対応した寸法制御や図形のスナップ機能、テキスト追加等の専門的な機能をすべて無料で利用することができます。

    ◆シンボルパーツの利用
  • 建具、設備、家具等のパーツを280点以上、畳など和風を含むテクスチャ120点以上、パターン40点以上が収録されており、マイホームの間取り検討ができます。

    ◆多彩なイメージの間取り図を出力
  • 画像効果を指定するだけで細かな設定を行うことなく複数のデザインイメージへと変換することができ、よりわかりやすく目を引く間取り図を作成することができます。
    また、不動産広告用の印刷に適した解像度での画像出力にも対応しています。

■主な機能
●間取り作成
  • 手描きでの部屋作図
  • リストからの部屋追加
  • 部屋の変形、サイズ変更
  • 建具の壁への自動配置
  • 家具/設備/シンボルの追加
  • 家具/設備/シンボルのサイズや向きの変更
  • 柱/階段/梁などの構造物の配置
  • モジュール(m/尺)によるグリッド表示
  • 画面の拡大/縮小/移動

●間取り情報の表示
  • 部屋名設定
  • 帖数自動計算表示
  • テキスト追加

●間取り図出力
  • 画像タイプの指定(床のイメージ:色/パターン/テクスチャ、画像効果:影付き/壁色/壁の模様/手描き風/青焼き/単色/透過)
  • 間取り図JPEG出力(アルバム保存、Dropbox出力、メール送信)
  • 間取りプランデータの保存

【アプリ名】 「PowerSketch」(パワースケッチ)
【価格】 無料
【公開日】 2016年7月14日
【アプリダウンロード】 http://itunes.apple.com/jp/app/id1123871499
【アプリサイト】 http://app.magic-hour.co.jp/powersketchipad/
【画像素材ダウンロード】 アイコン・キャプチャ1式



ニュースリリースに関するお問合せ先

株式会社マジックアワー 芳尾
E-mail : mhinfo@magic-hour.co.jp
電話 : 03-6421-3340

会社概要

会社名:        株式会社マジックアワー
所在地:        東京都目黒区中根1-3-12 都立大第3ノアビル3F
電話:          03-6421-3340
代表取締役:     竹内 聖志
事業内容:       ソフトウェア開発・販売
URL:          http://www.magic-hour.co.jp/