ホーム > お知らせ一覧 > お知らせ

POODLE SSLv3.0 脆弱性問題への対応について

平素は当社製品をご愛顧賜り誠にありがとうございます。

この度、インターネット上の通信を暗号化する技術であるSSLv3.0 プロトコルについて脆弱性が報告されました。
中間者となる攻撃者はこの脆弱性を利用して暗号文を解読することができ、これにより情報漏えいが懸念されます。

当社では、皆様に安全なWebサービスをご提供できるよう、下記の通り全サービスについて対応いたしましたのご報告いたします。


※参考 POODLE: SSLv3.0 脆弱性 について

 

<該当するサービス>

・当社、および各製品紹介サイトにおけるお問い合わせフォーム
・IRIS 各サービス(間取りチラシ版、インテリアプレゼン版、パノラマ版)


<本対応によるユーザー様閲覧環境への影響>

本脆弱性への対応により、一部の環境においてWebページが閲覧できない場合がございます。 その場合は、大変恐れ入りますが下記いずれかでご対応いただきますようお願いいたします。

●対応方法1
ご利用のブラウザを最新バージョンにアップデートしてご利用ください。

●対応方法1
Internet Explorerをご利用の場合は、下記設定変更を行ってください。

  1. 上部ツールメニューから「インターネットオプション」を選択します

  2.  

  3. 「詳細設定」タブを選択します

     

  4. 設定項目欄内の「セキュリティ」より、「TLS1.0を使用する」「TLS1.1の使用」「TLS1.2の使用」にチェックを入れ有効にします。

  5.  

  6. 「OK」で設定を反映します。