製品情報 > LWO-PSEコンバータ

LWO-PSEコンバータ
 
「LWO-PSEコンバータ」を使用することにより、「LightWave 3D」で作成されたLWOファイル形式の3次元データを「PowerSketch」シリーズのパーツデータ(PSEファイル)に自動変換することができます。PowerSketchのオリジナルパーツとして登録・使用が可能です。
  • LWOファイル形式のデータをPSEファイル形式のデータヘ変換します。(LWS形式は不可)

  • 変換されるPSEファイルにはLWOファイルの以下の情報が反映されます。
    ・レイヤー構造(パーツ形状の階層構造に反映されます)
    ・色・質感の設定(「色」、「テクスチャ」の設定、サーフェイス形状の分離、スムージングに反映されます)
    ・テクスチャの投影情報(UV情報として反映されます)

  • 変換するPSEファイルは形状サイズの倍率変更が可能です。

  • LightWave 3D[6.5]以降のLWOファイル形式(LWO2)に対応。

  • LightWave 3D以外のソフトウェアから出力したLWOファイルの場合、正しく変換されない場合があります。
【設定画面】

日本語WindowsXP/2000/Me/98が正常に動作する環境


  • PowerSketch Ver.3.0以降に対応します。
  • 日本国内のみでご使用いただけます。
  • LightWave 3Dのバージョンにより正常に変換できない場合があります。
  • LightWave 3Dは米国NewTek社の登録商標です。

 
ダウンロード
ご利用手順
  1. 上記ボタンよりインストーラーをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを実行します。
  3. インストールしたLWO-PSEコンバータを起動します。
  4. シリアル番号欄に下記シリアル番号を入力します。
    シリアル番号:lw126103999999

※サポート対象外となりますのでご了承ください。